第44回 未完塾 「この木、なんの木、知らない木〜♪木を語ろう!木と語ろう!」 講師:(株)大五木材 高橋照国氏


■日 時/ 平成23年10月31日(月)18:30〜20:30
■場 所/ (株)大五木材
■講 師/ 高橋照国氏 (株)大五木材 代表取締役(http://morinokakera.jp/
■参加者/ 11名
〈EDA〉 山内、藤井、赤松、有馬、上野、大野、小笠原、尾崎、谷田、松下、藤田

■内容/鉛筆、器、テーブル、お箸、椅子、床、おもちゃ・・・etc。私たちの生活のなか身近な素材である「木材」ですが、その性質や由来等、実は知っているようで、知らないことばかりです。「木では無い木とは?」、「おじゃ丸とシェークスピアの関係は?」、「トトロの棲んでいる木?」、「キリストの十字架の木は?」、「世界で一番重い木?世界で一番軽い木?」といっても学術的な話ではなく、材木屋さん独自の視点で面白おかしく、説明してくれます私たちの生活に身近な素材である「木」について見て、触れて、嗅いで・・・一緒に学びましょう!

■担当からひとこと/開口一番、「木は人間のためだけに生まれてきたわけではありません!縁あってめぐり合った木は骨までしゃぶるくらいの心構えで無駄なく適材適所に使う!!」と熱く語る高橋さん。木のおもちゃ、木の楽器、木のテーブル、木の座布団、木の斧、木の拳銃、木の椅子、木の匂い袋、木のフローリング、木の器・・・・etcがひしめく、大五木材の会社で始まった夜の未完塾。木の漢字を切り口にしながら、木と歴史、名前の由来、木の寓話&民話、木と日本人、木の価値や基準・・・・・etc木に関するあれやこれや。マシンガントークは尽きることはありません。木尽くしの120分間でおなか一杯にも関わらず、まだまだ木について知りたいこと&聞きたいことがタンマリ。さて、参加された皆さんはいかがだったで しょうか?(藤田雅彦)

未完塾の模様

 
 
参加者の感想