第44回 未完塾 「この木、なんの木、知らない木〜♪木を語ろう!木と語ろう!」 講師:(株)大五木材 高橋照国氏


■日 時/ 平成24年2月10日(金)19:00〜21:00
■場 所/ 坊ちゃん劇場リハーサル室
■講 師/ 加藤富子(役者) 内子町出身 劇 団わらび座所属(http://www.botchan.co.jp/coin/cast.html
■参加者/ 12名
<EDA>山内、藤井、大西、江戸、小笠原、小池、藤田
<一般>はーと・ねっと・くらぶ等

■内容/目と目!?身体で!?声に出して!?電話!?メール!?絵文字?テレパシー???「伝える」のにはいろんな手段があります。そして、「声」には大きい声、叫び声、通る声、ささやき声・・etc。いろんな声があります。ということで、今回は「伝える」&「声」を中心としたワークショップ形式の未完塾です。

■担当からひとこと/国語!算数!理科!社会!英語!学校で学んだことのエトセトラ。果たして、社会人となった今、それらが役立ってい るか否か?は・・・・ウ〜ム。ただ、社会人である現在、「嗚呼、学校では教えてくれないが、これを学んでおけばよかった!!」と思えるもの。それが【伝えること】」です。伝えることを学んでおけば、幾多の失恋経験も回避!?←脱線。さて、「伝えること」は発信することばかりに重きが置かれがちですが、同時に受信も大切であると実感、痛感。「伝えて」&「受ける」当たり前のことですがコミュニ ケーションの基本。今回の未完塾では学ぶことができたのではないでしょうか? (藤田雅彦)

未完塾の模様

 
 
参加者の感想